スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


レーシックの術後の不安Q&A

レーシックの失敗や術後の不安といえば色々思い浮かびます。

視力回復法のレーシックで不安を抱えているひとは、口コミ情報だけでなくQ&Aなどを参考にして、恐怖感や不安を取り除いてから手術に臨みたいですね。


Q・レーシックを受けた後は、目の酷使により再度視力が落ちる事は
あるのでしょうか?

A・近視というものは誰でも戻る事があります。
しかし最近では、レーザーの精度が高まってきているのでクリニックによりますが、
0.5から0.8くらいに落ちる人が2〜3%といったところです。

IT関係でパソコンを良く使う人でも低下しなかったり、またその逆のパターンで悪くなる人もいますので、人それぞれといった感じです。
再手術が出来る場合もありますので、手術前に医師に確認してみるのが
よいでしょう。

視力回復トレーニング・方法・手術のQ&A

視力回復にはトレーニングや手術による方法など色々あります。
最近では、レーシックという視力回復法が話題になっていますね。

レーザーを用いた視力矯正手術なのですが、はじめの頃はその費用もとても高額で
あまり知られていませんでしたが、最近では有名人が手術をしたり、
費用も比較的下がってきたこともあり、その知名度もあがっています。

まさに今注目の視力回復の方法です。
そこでレーシックについてのよくあるQ&Aを集めてみました。

・レーシック後に視力が低下することはありますか?

通常、1〜3ヶ月で視力は安定しますが、時間の経過と共に視力が下がってしまう方がいるようです。しかし、この現象は自然治癒によってレーシックで形成した角膜が元に戻ってしまうことで起こるのですが、個人差があり全ての方の視力が低下するわけではありません。

・片目だけでもレーシックを受けることができますか?

レーシックは左右の視力のバランスが悪い方には特におすすめです。
片目だけ視力が良いと、無意識に良い方の目ばかり使うようになり疲労が溜まりやすくなります。このような方は是非レーシックで視力回復しましょう。

・術後、数十年経って白内障になった場合,白内障の手術は受けられますか?

レーシックの手術後でも白内障や緑内障などの手術治療も可能です。


・レーシックは術後どれくらいの期間で視力が回復しますか?

手術後の効果に関しては、個人の目の状態によって左右されるところが多いのですが、殆どの経験者はメガネやコンタクトレンズをつけたときと同等の 1.0〜2.0 程度まで回復します。

・レーシック手術は痛いの?

麻酔の点眼薬を使用するので痛みはありません。治療中は、眼が押されるような圧迫感があったり、瞼を大きく開く為、目尻が引きつるような感覚がありますが、痛みという程度のものではありません。 麻酔が切れてからは多少目に違和感がありますが、通常は目薬などでケアすることで緩和されます。





sponsored links
おすすめ眼科
レーシック
評判のレーシック手術
レーシック
神奈川クリニック眼科
視力回復手術レーシックの神奈川クリニック眼科
selected entries
categories
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM