<< 視力矯正のレーシック手術を受けた有名人って? | main | レーシックとコンタクトの違いは? >>

スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


生命保険とレーシック

視力回復法で人気のレーシック手術ですが、費用は平均的には大体18万前後と
いうのが相場でしょうか。

昔はもっと高額の費用がかかりましたが、最近では随分と安くなりましたね。
しかし、それでもまだ気軽にレーシック手術を受けられる金額ではありません。

生命保険が、レーシックの手術でもおりるという話も口コミなどで聞かれたりしますが、実際はどうなのでしょう。
生命保険がレーシック手術に使えるとずいぶん金銭的にも楽になるかもしれませんね。


●生命保険のレーシック手術給付金について

多くの生命保険医療保険でレーシックが手術給付金の対象となっていると、ネット上の口コミなどでもよく耳にします。

給付金の対象、金額等は加入している保険の種類や契約内容によって異なることが
多いので、直接保険会社に問い合わせをしてみるとよいでしょう。

その場合は、正式な施術名称である「レーザー角膜屈折矯正手術」と伝えるといいでしょう。

保険会社へ手術給付金の請求をする場合は、一般的に医師の診断書が必要になります。
(※診断書の作成は、相場で大体6000円前後が必要になります。)

ホームページなどで、保険会社で給付金申請用の診断フォームを用意している場合があるので、その書類を使用するのが簡単でおすすめです。



スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

この記事のトラックバックURL
トラックバック



sponsored links
おすすめ眼科
レーシック
評判のレーシック手術
レーシック
神奈川クリニック眼科
視力回復手術レーシックの神奈川クリニック眼科
selected entries
categories
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM